スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第23日目: カミーノSahagunからReliegosまで。

reliegos24.jpg

サグーンの朝。ホステルの玄関出たらすぐカミーノなので、サクサクっと出発。その日は25.7kmの行程だった。巡礼者のブロンズの靴跡の上に私の靴を合わせてみたり、まずはツーリスト気分で☆ 他の巡礼者の後を付いて行ったり、また別の巡礼者が私の後ろにいる。つかず離れずで、自分たちの一定のリズムで、距離を保って歩いていく。途中、フィンランド人のヨハンナと会った。なんとなくこれで最後だと思ったので、彼女と一緒にセルフィーでパチリ。本当にこれが最後だった。

reliegos25.jpg

サグーンのこの橋を渡ると、もう郊外に。

reliegos.jpg

途中で、この地方のブドウ畑を見た。やはりボデガ(貯蔵庫)に収める自家ワインを作るのかなと思う。

reliegos2.jpg

Bercianos del Real Caminoの入り口で、小さな教会発見。やはり閉まっていた。

reliegos3.jpg

かなりフラットな道のりで、きれいだけれど、道路の傍を歩くから気が散る。

reliegos4.jpg

どこまでもブラウンだし。でも、晴れていて気持ちがいい~!しかし、これが15kmもこんな感じで続くと、いい加減飽きて来た、あの日。だんだんとイライラ!どうしたもん?

reliegos6.jpg

こんな素朴で温かいカミーノの道標を見たら、ほっこり~♪

reliegos7.jpg

ああ、気持ちがいいのにね、まだイライラ。

reliegos5.jpg

Bercianosで見かけたかわいい子猫。人懐っこいし♡

reliegos8.jpg

右の黄色の花は、カミーノサイン!ところどころで見かけました。ちょこっと、こんなふうに何気なくあると、ほんわか~☆

次のEl Burgo Raneroまで、たったの7.4km。ところが、なんとなく道路沿いだし、延々と長い1本道にヤサグレた気持ちに。

おまけに高速道路の入り口のような感じのところの傍を通って、ガソリンスタンドや、アメリカにある道路沿いのモーテル(ホテルの安いやつ)みたいなものがあって、なんとなくアメリカの中西部の田舎町のような雰囲気のところが、El Burgo Raneroの外側だった。つまり街の外側は、新しい部分であって別物。

reliegos9.jpg

ますます、カサカサした気持ちに。カミーノに来て初めての、ややネガティブ感情到来。だけれど、『つまらない』という感情を飲み込んで、これを変えてみようと思い立ち、楽しいことを考えてみた。そんなことしているうちに前から地元のおじさん2人組が。話し込んでいる2人のひとりは上半身ハダカ!大きなおなかは臨月を迎える妊婦みたいで、それに濃い胸毛だからなんだか笑えて来た。彼は小さなワンコを連れていて、それもなんとなくユーモラス。

今度は笑いが出て来て、すっかりムードチェンジ成功~☆ よいタイミングで現れたおじさん2人に心から感謝~

reliegos26.jpg

さて、昼ごはん。どこにしようか?最初に見たバルが美味しそうで、たくさん巡礼者が入っていたけれど、どういうわけか入りそうになりながら、踏み止まった。(笑) 入り口もホタテ貝のデコがあって、いい感じ。だけれど、先に行くことにした。

reliegos10.jpg

このカフェテリア・エル・カミーノを見たときに、ここに入ろう!と即決。私が来たときには、外の席に2組の巡礼者が。一組が、例のオーストラリア人の老夫婦だった。ひとしきり、おしゃべりして中へ。彼らもその日は26.7km歩って、マンシージャという街まで行くらしかった。左は、このカフェテリアのスタンプと、サンティアゴと、そして次の村のレリエゴスまでの距離があった。私はこのレリエゴスまで行く予定で、あと12.9kmとあったから、ここから2時間半弱かと思う。

reliegos11.jpg

中に入ると、女性の巡礼者がもうひとり。中の雰囲気がとても良くて、あの『つまらない』という気持ちは完全に溶けてしまっていた。私が入るなり、カフェテリアの女主人が、「今、ちょうど野菜スープが出来たところなの。いかが?」と赤い鍋から、おたまでスープをすくって見せてくれたので、即決!私は慢性野菜欠乏症だったから、野菜が食べたい~!!!と思っていたので、やはりこれも引き寄せ(^^♪ やはり、ここに来る理由があったのだ。

reliegos12.jpg

それに何かと思っていたので、チーズサンドウィッチを注文。カウンターの瓶に小さなパルミエが入っていたので、これも注文した。1個お願いしますと頼んだら、1個だったらサービスよと、ラッキーなお言葉~ 野菜スープには、たくさんの根野菜と大麦が入っていた。うれしいな~☆ 優しい美味しさ。これに飢えていた~!(笑) チーズサンドウィッチ、期待していなかったから、一口食べてビックリ~!何この美味しさ?チーズもおいしいのだけれど、それはパンだと思った。こんな美味しいパンは、スペインに来て初めて食べたと思い、聞いてみて納得☆ 実はマダムがパン種をこねて、彼女が焼いているらしい。粉にもこだわっているのよ、と言っていました。あまりにもの美味しさに、完食。普通、残してしまうのだけれど、大きさがハンパないし~。

そして、食べている時に奇跡が!実は、カミーノのあるアルベルゲで、私はアドレス帳を置いてきてしまい、その中に巡礼最初に出会った日本人のご夫婦の名刺を入れておいたので連絡法もなく、困っていた。彼らの写真も送れないし、それにまたお話ししたいと思っていたので、本当に残念だった。

ところが、ふと目の前の壁にあった掲示板を見たら、見覚えのある名刺が。あれれ?彼らの名刺!なんでここに?マダムがいきさつを話してくれて、その奇遇に心から感謝しながら、私も名刺をなくしたことを伝えたら、写メを撮ったらいいわよと言ってくださったので、パチリ。おかげさまで帰国してから連絡が取れました!!!

これは奇跡と言わずに何?日付を見たら、なんとこのご夫婦は4日前にこの街を通り過ぎていたので、もうカミーノでは会えないねと思えたけれど、連絡方法が見つかったので、とっても嬉しかったです

すっかり嬉しさに包まれて、また出発!

reliegos13.jpg

街の教会は閉まっていたけれど、屋根の上にはコウノトリの巣が2つ。

reliegos15.jpg

美しいのだけれど、長い...

reliegos14.jpg

道端に石の十字架。”Carry me!"とあったので、ほんとに担いでいこうかと思った。(笑) 昔の水汲み場を通り、林の中を抜け、誰もいないところを進む。途中のピックニックエリアで、例のオーストラリア人の老夫婦に会って、また声をかけた。奥さんの方が、かかとが痛いと言っていたので、無理しないでくださいねと言いながら、彼らのまたね~!という声を聞いてお別れ☆

さらに木漏れ日に溢れる林の中を歩いていたら、小川の橋に思いがけないものを発見した。先を歩く巡礼者たちからのプレゼント☆

reliegos16.jpg

LOVE。まさしく、その日の午後は、魔法がかかったみたいにエル・ブルゴ・ラネロの街から、LOVEという言葉に包まれている感じがしました。これを見た巡礼者の反応は様々だったろうけれど、私にはドンピシャ!あまりにも気持ちの良い場所で、普段の私ならしないことを。この橋に座って、少しのんびりとその場の素晴らしい気を楽しむことに☆

reliegos17.jpg

このトレッキングブーツ、私の親友だった。ありがとう!今は、フランスの義母のうちでお休み中。

reliegos18.jpg

皆さんにも、おすそ分け

reliegos19.jpg

ここからがちょっと長かった。気持ちの上で。どうしたんだろう、その日は!?ローカルな飛行場を通り過ぎて、

reliegos20.jpg

ポプラ並木を通り過ぎて、そこから小高い丘を越えてさらに進んで、レリエゴスへ。ここで、泊まるはずのアルベルゲを探すのに手間取った。やっと見つけて、ホっとして☆ いつものごとく、シャワーに洗濯。6人部屋で一人だけなんて、喜んでいたら、来ました~!2組の20代のアメリカ人とイギリス人のカップルたち。私、おひとりさま。彼らから見たら、東洋のおばさん。う~ん、これは居心地が悪いと思ってたけれど、彼らはとてもいい人たちで、ぐっすりと早めにみんなで就寝~☆ もちろん、みんな(?)若いから、いびきもなくよく眠れました。

夕ご飯は、外へ。

reliegos22.jpg

ここは公営アルベルゲの近くにあるバル。とても有名らしいけれど、勇気がなくて入れなかった...

このお隣のアルベルゲのバルに入ったら、あらら、日系ブラジル人のシュリちゃんが。ということは、サナエさんもいるのねと思う。聞いてみたら、お昼寝中らしい。あまり英語も日本語も出来ないシュリちゃんと、片言で話していたら、ニャンコが。とてもフレンドリーで、まずは私の膝に乗って、それからシュリちゃんにスリスリしてから、ちゃっかりと彼女の膝上に。

reliegos23.jpg

それから、枯れ葉にくるまって、ひとり遊び~♪ カミーノは、猫がたっくさ~ん!

スポンサーサイト

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメらあさん、おめでとうございます~!!!!
本当に私もうれしいです~☆
よかったですね~~^^V
これからも、その調子でぜひぜひステキな人生にしてくださいね!
私も応援しています^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメらあさん、その調子です~♪
いい感じ☆^^*
sidetitleプロフィールsidetitle

minou

Author:minou
マレーシアのスバンジャヤで、ミーシャとカリッシと夫と生活中。 
好きなものは、美味しいもの、旅行、美しいものを見て写真を撮ること、瞑想、ヨガ、絵を描くこと、まったり独り時間。
楽しく愉快な毎日を過ごしています♡




sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
名作ゲームソフト
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。