スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28日目: カミーノ・Fonce BatonからPonferradaまで:vol.2。

ponferrada26.jpg

ポンフェラーダの街に向かうカミーノは、美しく変化に富んだ風景で最高だった!ただイラゴ峠(標高1,500m)を通るので、難所のひとつ。リエゴの村を通過して森の道へ。シダがあったりして、なんとなくエキゾチックな感じであって、小川越えもあった。

ponferrada27.jpg

ここはきっと降雨が多かったら、歩けない??どうするんだろう?だんだんと下に降りていくのも、森の中だと気持ちがいい。そして、また急に視界が開けて来た。それと共に、一緒に歩く巡礼者の数も多くなって行った。途中で、韓国人のミャンフンが、男性と歩いているのを発見!ウフフ、彼が欲しいと言っていたから、ちょうどいい?なんて思いながら、後ろから付いて行く。

と思っていたら、大きな栗の木を前方に発見!ここで思わずパチリ。この道を曲がったところに、たくさんの栗の大木を発見!こんなに栗の木は大きくなるのだと感動した場所でした。日本の栗はそれに比べたら本当に小さいです。栗の生産量、日本一の場所に生まれ育った私が言うのですから、本当かと。(笑)

ponferrada28.jpg

とりわけオープンな空き地のような場所に群生していた栗の大木の中で一番大きかったのがこちら。

ponferrada29.jpg

巨大な栗の木で、見上げるばかり!

ponferrada30.jpg

幹もかなり太くて、恰幅がよくて長身の男性が両手を広げても、彼があと3人は要りそうなほどの幹の大きさでした。

ponferrada31.jpg

そしてスペインの山の中には、こんな不思議なクロッカスのようなサフランのような花が。葉の部分がなくて、花だけが地面から出て咲いているのです!

ときどきあまりにも花が小さくて、踏みそうになることも。

ponferrada32.jpg

こんな山奥に靴を置いて行って、サンダルでも履いて下山したのかなぁ... カミーノの道標と共に。

ponferrada33.jpg

山道は細く延々と。

ponferrada34.jpg

ガチでこんな険しい岩道も。これをスキーしているようにまるで走りながら降りて行ったので、膝が余計におかしくなっても当たり前!バカ!

ponferrada35.jpg

やっと、モリナセカ(Molinaseca)の街に。多くの巡礼者たちは、ここで宿泊すると言っていましたが、私はこの先のポンフェラーダまで。25.1kmと言っても、1,500mの山越えだから時間がかかる。

ponferrada36.jpg

街の入り口の右側の教会はかなり大きくて写真に納まらずに、結局、1枚も撮らなかった。これも閉まっていました。

ponferrada37.jpg

とうとう、これを渡ったら、モリナセカ。前にミャンフンが。あれれ?あのスペイン人の男性はいずこに?残念!このままカップル誕生か?と思っていたのに... ミャンフンはカリフォルニアに住む韓国人で、お付き合いするのなら韓国人ではなくて白人がいい!と言っていたのに残念。そう言いながら、きれいな彼女は、カミーノ中、いつも韓国人男性と歩いていました。

ponferrada38.jpg

モリナセカは、川の近くにある美しい村。とても素晴らしい風景の場所なのでした。

ponferrada39.jpg

この教会も行ってみたけれど、閉まっていましたよ。

ponferrada40.jpg

街全体がかわいい~☆

ponferrada41.jpg

巡礼者たちも、ここかしこで思い思いにくつろいで。みんな、今日はここに滞在なのかな~!?

ponferrada42.jpg

すっかりと気に入ってしまったけれど、先がある~!

ponferrada43.jpg

ここでランチをと思いましたが、サンドウィッチは口が裂けても食べたくない!と思っていたのでパス。その代わりにペルグリーノのかわいいマグネットをゲットして、また進みました。

ponferrada44.jpg

どこも絵になります。結局、先に進んでもアルベルゲや高そうなレストランばかりで、適当なバルは見当たらず、トイレに入ったバルで、ダブルでカフェ・コンラッチェ(カフェ・オ・レ)を頼んで、それが私のランチに。

ponferrada46.jpg

後から聞いたら、このモリナセカは最高だった!という巡礼者が多かった。私も滞在してみたかった~☆

そして、ここの出口にあったのが、日本の四国のお遍路さんの道(意味分かりますよね?)とのカミーノ友好の碑。

ponferrada47.jpg

ここから車道の脇を行きました。また上り道!あんまりカミーノのサインもなくて、本当にこれでいいの?と心配になりながら、ガイドブックを見ながら、進みました。

ponferrada48.jpg

途中、また放棄されたブドウ畑発見!ここでブドウを摘んで、食べながら。

ponferrada49.jpg

途中、左に曲がる道がカミーノ。景色も良くて、歩くのが最高~♪

古い村から新しい集落まで、通り過ぎました。

ponferrada50.jpg

のどかで気持ちよい村々を通り、

ponferrada51.jpg

小さいけれど、よく手入れのされた庭を眺めて。ここには、ザクロがなっていました。

ponferrada52.jpg

この近くで、原っぱにひとり座る巡礼者の男性に、「お願いだから、君の水を分けてもらえるかな。僕のはすべてなくなってしまったんだ」と声かけられて。しかし、私は直接口を付けているし、いいんですか?と聞いたら、全然!と言うので、私のボトルから彼の水筒へ。私はほとんど飲まないので、一口分だけ残して彼にあげました。

だんだんと新しい集落を通り過ぎて、途中、スペイン人の2人組の男性たちと抜きつ抜かれつ歩を進めて、やっとポンフェラーダが見えて来た!ところが、そこから長い道。

ponferrada53.jpg

ポンフェラーダも、川が流れ、橋を渡ったところに旧市街が広がっていました。その橋のたもとで、かわいいニャンコに出会って、パチリ。やっと着いたポンフェラーダ!ここはお城の城下町☆

今日は、ダブル更新で、↓に最初の記事が掲載されています。

さて皆さん、私はブログのLINEを始めました。このブログと、もうひとつのブログの2つのLINEです。ブログにも書かないことなど、面白いこととか、役に立つことの情報も入れ込む予定です。今のところ、誰も友達申請がないので、どうか私と友達になってください~

友だち追加数

 やっとお菓子ブログの方、更新できるようになりました。今日は、クリスマスのモラセスとスパイスクッキーです☆ 見てね~!

ぱにぽぽのゆる~りキッチン♪


スポンサーサイト

テーマ : スペイン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんなところを走って降りたって・・・膝に大きな負担だよ~。

本当にどれもこれも絵になるね。
日本から来た時、アメリカも絵になるなぁ~って思ったものだけど(笑)、ヨーロッパに比べたら屁よね、屁!!

Re: タイトルなし

reeちゃん、そうなんす、私は浅はか~!
嬉々として走るように降りてなんて。おバカそのもの。笑
カミーノは実に美しかったですわん。
きっと祝福されているんだろうね。
sidetitleプロフィールsidetitle

minou

Author:minou
マレーシアのスバンジャヤで、ミーシャとカリッシと夫と生活中。 
好きなものは、美味しいもの、旅行、美しいものを見て写真を撮ること、瞑想、ヨガ、絵を描くこと、まったり独り時間。
楽しく愉快な毎日を過ごしています♡




sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
名作ゲームソフト
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。