スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産のマラッカ旅日記その1。

malacca.jpg

10日ほど前に世界遺産のひとつ、マラッカに行きました。バスで2時間の近距離で、とっても安いバス旅は、ひとり10リンギ(300円ぐらい)の片道料金でした。快適なバスなのに、この安さ!泊まったのは、チャイナタウンの中でナイトマーケットも目と鼻の先の便利な場所にありました。

malacca2.jpg

マラッカ行きのクアラルンプールのバスターミナルは、通称TBSと呼ばれます。ここで、バスチケットを買い、マラッカ目指しました!

malacca3.jpg

チャイナタウンは、鮮烈~!でもこの雰囲気、好きです☆

malacca4.jpg

こういう昔からの建物が多く、プラナカン文化がまだ息づいています。

malacca5.jpg

チャイナタウンには縦に3本の通りがあるのですが、一番奥の通りは寺院がたくさん!その中でも、ちゃんと中華寺院に混ざって、ヒンドゥー教のお寺と、そしてこんなモスクがありました。

malacca6.jpg

狛犬もかわいいし、レトロチックなお店たちがいい感じでした。

malacca7.jpg

なんとなく、開放的で明るい街、そんなところがマラッカです。チャイナタウンは猥雑なのに良い気が漂っている感じです。

malacca8.jpg

オランウータン・ハウスってカフェ?

malacca10.jpg

昭和初期みたい???

malacca11.jpg

チャイナタウンにはいたるところに小さな祠があって、盛り物もしてありました。右上はチャイナタウンの入り口で、その下はフルーツ売りの屋台でした。ドリアンがある~!ちなみに1度も生のドリアンを食べたことがないので、食べてみたいような、みたくないような...

malacca12.jpg

ここでランチを。鶏飯が有名で、いつ見ても行列がある大人気店。本当においしかったです。ライスボールは微妙でしたが。

malacca13.jpg

チャイナタウンの一番賑やかな通りは、Jonker通り。

malacca14.jpg

店主と客。親しげに会話中。

malacca15.jpg

プラナカンの大金持ちが住んでいた通りは、静かで素敵なおうちが多いです。

malacca16.jpg

玄関先にはパイナップル。縁起物?魔除け?ただの飾り物?

malacca17.jpg

ビビッドでキッチュな感じの建物に惹かれました。

malacca18.jpg

古き良き時代の名残がありますね!

malacca19.jpg

プラナカンの邸宅の中は広く、うちの中に風水を考えて、光がさんさんと降り注ぐ(お金が燦々と降り注ぐ)ように、うちの中に中庭があって、太陽光がそのまま(雨もそのまま)降り注ぐようにできています。その代わり、きちんとその部分は床が一段下に、タイル床に排水溝が出来ていて、雨水もきちんと流れるようにできています。

malacca20.jpg

ここのアンティークショップ、素敵なものがたくさんありました!

malacca22.jpg

この豪華絢爛さ。ここはババ&ニョニャ・ヘリテージミュージアム(博物館)の内部です。玄関先だけ撮影が許されています。ババは中国人男性、ニョニャがマレー人女性です。彼らの結婚は利益や中国人男性が自由にマレーシアで貿易や事業の仕事を興すことができるように、便宜上の結婚の始まりでした。

malacca23.jpg

こちらが初代ババとその長男のババ2世。

malacca24.jpg

こちらがニョニャ2世と3世です。2世は、マレー人の血が強く、その太さは豊かさのシンボルだったそうです。もちろん、政略結婚ゆえ、器量の良し悪しは関係ありません。その代わり、ババは2人ほど、お妾さんがいたそうです。

ニョニャ3世になると、美しい中国人女性を彷彿させる面影に代わります。彼女はババ3世との間に8人の子だくさんに恵まれ、今でもそのうち3人のババとニョニャが80代でお元気で暮らしているらしいです。

豪邸の中は贅を極めた造りと調度品の数々で、目の肥やし、そして眼福になりますよ!

malacca25.jpg

チャイナタウンは不思議な魅力と活気にも満ち溢れた場所でした!

malacca26.jpg

何よりも、この寺院、パワーがありました~!
スポンサーサイト

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

私も思った!!
昭和っぽいって。
すごく懐かしい気分になる写真だね~。

Re: タイトルなし

reeちゃん、
ちょっと懐かしい気持ちになる場所で居心地がよかったの。
特にそんなに汚くないし、やはり世界遺産の場所だけあって、素晴らしかった!
sidetitleプロフィールsidetitle

minou

Author:minou
マレーシアのスバンジャヤで、ミーシャとカリッシと夫と生活中。 
好きなものは、美味しいもの、旅行、美しいものを見て写真を撮ること、瞑想、ヨガ、絵を描くこと、まったり独り時間。
楽しく愉快な毎日を過ごしています♡




sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
名作ゲームソフト
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。