スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終章~!

compostella.jpg


毎日毎日、初体験のことばかり。ちょっと予想外のこともあって、閉店後の後始末が山あり、谷あり。幸いにも、後片付けは、ボランティアの手厚いお手伝いが5人も参加してくださり、あとは少しのワインボトルなどのゴミ出しで終了。昨日は、唯一、残しておくオーブンとその架台をお得意さんだったIさんの事務所に引き取っていただいた。1年間、保管していてくださることに。あまりにもありがたく、最後に引き取るときに、思わず涙が… 人の恩にきちんと報える人間にならないと。

たくさんの人にお礼状やメールを出さないといけないのに、今は毎日夜8時に寝る世界。朝起きても、閉店して後片付けが始まったら、何も出来ないぐらいにゾンビ状態。苦笑

だけれど、気分はすこぶる元気!やはり瞑想のおかげでしょう。ただ、夜がこのごろオサボリ気味。8時に寝てしまうので、無理状態。そのうちにね。今週が終われば、一山超えるのでOKかも。ただ、気が抜けて、病気しないように気を付けよう。来週はとうとうフランスだ。

夫はフランス帰国後、毎夕、電話をくれる。義父の葬儀も、その後の法的手続きも滞りなく行われて、無事らしい。昨日も友達のようなSさんとNさんが後片付けを手伝ってくださったのだけれど、一人はお客様、もうひとりは以前、うちで働いていてくれた。こうやって、誰かと話したり、いろいろと片付けながら、みんなとおしゃべりしているうちに私の心のストレスも溶けていくようだ。

昨日の夕方は、近所のお客様が車で通ったので外にいた私が手を振ったら、引き返してくれた。会うなり、『会えてよかった~!』と言ってくださり、本当に嬉しそうなお顔をされたので、私もアメリカ式にハグしちゃいました。『どこでも行くから、必ず連絡頂戴ね!』とおっしゃっていただき、住所と電話番号も携帯番号までくださって、『必ずよ!』と念を押されました。

隣のNさんのところのKちゃんにも、『これからどこに行っちゃうの!?抱っこして』と言われたので、おうちのドアまで抱っこ。上がって行きなさいとNさんに言われましたが、宅急便やさんが来る時間帯なので、残念だけれど帰宅。

コンビニでおやつのプリンを買うためにちょっと寄ったら、あら、顔なじみで4年間いつもお世話になった、KネコのAさんが。彼と私の興味あることが一緒で、よくその話もしたものだった。最後にお別れの言葉を言ったときに、向こうから携帯の連絡先をくれたので、これからも興味あることの友達として。

こうやってみると、仕事先のご近所やお客様、出入りの業者さんたちにも助けられ、幅広い友達がたくさんできた!隣のKちゃんは、1歳ごろからの付き合いだから、彼女の成長をつぶさに見て来たことになる。もっともっとKちゃんの成長を見届けたかった。

ただ毎日、気が張っているので、うちに帰宅するとヘトヘトでぶっ倒れたように何もしたくない。笑 運よく、宅急便やさんがすぐに来てくれたので、助かった。持って来てくれたのは、リュックサック。奮発して耐水性と丈夫さがウリのNorth Faceのレディースものをゲット。高くても、靴とリュックだけはいいものがないと、体の負担が大き過ぎて、900kmを8~10キロの荷物を背負って歩き通せない。先行投資!

さっそく今ある必需品を詰めてみた。背負ってみると快適。素晴らしいフィット感と安定性。やはり、いいものはいい☆

スペインのサンティアゴ・デ・コンポステーラ、そしてそこからムシア経由でフィステラまで900kmを9月10日ごろから歩く予定。出発点は、フランスのバスク地方(?)のサンジャン・ピエ・ド・ポーから。サンジャンまでは夫と義母が車で送ってくれることになっている。必要最低限のものだけを持って、それを背負って歩く。最初はピレネー山越えが待っている。ここが最初で最も難関らしい。遭難だけはしないようにしなくちゃ… 一人旅だけれど、アルベルグ(巡礼宿)に泊まるごとに友達が増えていくものらしい。それにカミーノ(巡礼道)を歩く巡礼者もたくさんいる『フランス人の道(カミーノ・フランセーズ)』を行くので、大丈夫だとは思うけれど、気を引き締めて。

いろいろと調べて行くうちに、カミーノには『呼ばれる』らしい。もちろん、すべての人がそう感じるわけではないだろうけれど、私は10年以上も前から、絶対いつかは歩いてみたいと思って来た。一番最初は、パウロ・コエーリョの『巡礼の旅』を読んでから。そして、大女優のシャーリー・マクレーンも踏破したことを知り、絶対!と思っていた。

そう言えば、今朝ググっていたら、カミーノ・ブログのひとつに興味深い記事を見つけた。シャーリー・マクレーンの本の一部が抜粋されているのだけれど、なるほど!と思えた。

8日前には、まさか自分がカミーノに実際に旅立つとは思ってもいなかった。来年の5~6月に出来たらと思っていた。でも、今年の9月から出来たらいいなと思っていたら、夫の父の死により、急きょフランスに行くことになった。あまり嬉しくはない偶然だけれど、この際、思い切って『今』やろうと思えた。

だって、10日前にはこんなことになるとは、全然考えてもいなかった。人間、明日のことはおろか、1分先のことも分からない。義父はまだまだ若かったから、たくさんやりたかったことはあっただろう。いつが最後になるかは誰も分からない。だから、悔いのない人生を送るのなら、『今』から。今を生きること。ただそれだけに尽きると思う。

『OOOがあれば、幸せ』、『OOが達成出来たら、幸せ』とか、『OOOがないから、出来ない』とか、何でも言い訳をするのをやめよう。幸せは今。そして『出来ない』のは自分の中で制限しているから。今は、カミーノ900kmを無事に踏破することだけに専念しよう。


スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ノースフェイスは質がいいよね。
子供達のスクールのバックパックはエディバウワーなの。
それはここのバックパック永久保証で、ちょっとでも壊れたら新品と交換してくれるから(笑)。

毎日まだ忙しそうだけど、全ての事がスムーズに運んでいるようでよかったね。

Re: No title

鍵コメAさん、連絡ありがとうございます!
こちらこそ、遠くから毎月、それも仕事を休んで教室に通ってくださって、ありがとうございました。
地元の生徒さんたちの何人かは最後にお会いしました~☆
クラスがないのは寂しいと言われて、私も同感です。
また連絡しますね~!!!

Re: No title

reeちゃん、エディバウワー、私は服をよく買う!笑
がっしりしているからいい感じ☆
永久保証は頼もしいね!
このリュックサック、ゴアテックスでジッパーまで防水だからいいみたい。
背負ったときに、とても快適~^^
sidetitleプロフィールsidetitle

minou

Author:minou
マレーシアのスバンジャヤで、ミーシャとカリッシと夫と生活中。 
好きなものは、美味しいもの、旅行、美しいものを見て写真を撮ること、瞑想、ヨガ、絵を描くこと、まったり独り時間。
楽しく愉快な毎日を過ごしています♡




sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
名作ゲームソフト
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。